FC2ブログ
2018・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/14 (Thu) さいとうギャラリーの雰囲気-2010年展より-

多摩美版画科OBのかたの中には
札幌で展示するって 一体どんなギャラリーなの? と疑問をお持ちの方も多いと思います。

そこで、私たちが毎年利用している さいとうGalleryがどんな場所なのか
しっかりお伝えしたいと思います。

以前、さいとうGalleryはHPがない、と書いてしまいましたが間違いでした。
大変失礼しました。

HPはこちらです。
http://genki-jizo.com/sgallery/Home.html

さいとうgalleryは札幌の中心部、大通り公園にほど近い場所にあります。
http://genki-jizo.com/sgallery/Access.html

1階が、日産自動車の展示ギャラリーになっているLA GALLERIA(ラ・ガレリア)ビルの5階。
とてもわかりやすく、認知度もとても高い、貸し画廊です。

入口は重厚なガラス戸になっており 開放的な雰囲気。
内部はA,B室があり、それぞれたっぷりと壁面を使えます。
また、A,B室をつなぐ壁面が可動式になっているので
展示によって使い方を変えることもできます。
布張りのような壁なので、温かみがあります。

掲載した写真は 照明がやや暗く見えますが、実際はもう少し明るい印象。
蛍光灯色と白熱灯色のバランスがよいですよ。

私たちは毎年このA,B室を両方利用させていただいております!広々!\(^O^)/



05.jpg

DSCF5495 のコピー 6


04.jpg


01.jpg


03.jpg

02.jpg

スポンサーサイト

OB展2010 | trackback(0) | comment(2) |


<<2011年のOB展 メンバー揃いました!など・・・ | TOP | 佐竹邦子展に行ってきました>>

comment











管理人のみ閲覧OK


さいとうギャラリーについて 

札幌のOB展メンバーの友野です。
出品者・観覧者とも、感じるもの・得るものがあると思います。
たくさんの方に参加していただきたいです。

さて、さいとうギャラリーについて訂正をしておきます。
展示室はA室とB室があります。(2室)
移動式の壁面で分けてふたつの展覧会を同時におこなったり、
解放してひとつにつなげて使用することができます。

ちなみに下から2番目の写真に写っているのは、ウチのさとしですね。

2010/10/15 11:55 | 友野直実 [ 編集 ]


お返事 

友野さん 訂正のご指摘ありがとうございました!
別のギャラリーのページなどもいろいろ見て回っていてすっかり勘違いしていました(汗)
本文も訂正しておきました。
作品の大きさや展示の人数に応じて、壁面の利用の仕方もいろいろ工夫できるギャラリーですよね。

さとしくん、とても真剣に作品を見てくれたり、「さとしの絵も飾って」と参加表明していた姿がとてもかわいく印象的で おもわず掲載させていただきました^^

2010/10/16 13:05 | ネモトサトコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tamahanobten.blog135.fc2.com/tb.php/3-951088a8

| TOP |

プロフィール

多摩版OB展サッポロ

Author:多摩版OB展サッポロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。